特殊清掃・災害復旧 リスクベネフィット東京

施工事例

株式会社リスクベネフィットは地域密着で対応

>施工事例>日立市で孤独死発生。特殊清掃後でも異臭が……

日立市で孤独死発生。特殊清掃後でも異臭がする際の対処法とは?

見た目こそ綺麗ですが、臭気が感じられます。
天井も拭き上げます。
壁などもダンボを使用して拭き上げます。
意外に天井裏などにも臭気が立ち込めます。
消臭剤ダンボを散布致します。
浴室も清掃致しました。

特殊清掃は終わっているはずなのに、いまだに異臭がなくならないのはどうして!?

先日、数年前から不動産経営をしている私のもとに、所有している茨城県のワンルームマンションで入居していた方が孤独死されたとの連絡が入りました。

室内には遺体のあった床を中心に体液による汚れが広がり、ひどい異臭も立ち込めています。

このままでは近隣の部屋にまで影響が出てしまうため、管理会社とも話し合った上で紹介してもらった業者に特殊清掃を依頼することになりました。

後日、作業員の方が来られ汚染物を綺麗に清掃して帰られたのですが、これで一安心と思ったのもつかの間。

工務店にリフォームのための作業をしてもらっていたところ、「室内でまだ異臭がしています」と連絡があったのです。

慌てて部屋に向かうと、確かにまだ嫌な臭いがどこからともなく漂ってきます。

きちんと清掃してもらったはずなのにどうして…。

とにかく、このままでは作業を進めてもらうことはできません。

もう一度先日お願いした業者に連絡しようかと思いましたが、同じところに依頼しても本当に消臭できるかどうか怪しいでしょう。

どうすべきかと悩んでいた私に、知人がホームページで見つけたというリスクベネフィット様を紹介してくれました。

ホームページ内の記事などを読み込んでみると、特殊清掃に関して豊富な実績を持つ消臭のプロで、他社が行った作業のやり直しも可能とのこと。

「ここならなんとかしてくれるかも…。」と思い、そのまま依頼することにしました。

 

その1 特殊清掃後も消えない臭いの原因とは?

当日は3名の作業員の方が来られ、まずはどこに臭いの原因があるのかを見つけ出すことから始めてくださいました。

「この辺りが怪しいのでは?」と推測を立てながら、様々な箇所を調査してもらいます。

今回は、壁や天井に臭いが染みついているほか、天井裏を開けてみるとかなりの異臭が立ち込めていることもわかりました。

孤独死現場清掃ではこうした気づきにくい部分まできちんと清掃することが大切だそうで、その後も丁寧に現場の確認をされていました。

 

その2 室内に残る異臭への対処法とは?

臭いの原因がわかったところで、具体的な作業が開始となります。

今回リスクベネフィット様に行っていただいた作業は以下の通りです。

①入念な清掃作業

臭いの原因となる箇所をもう一度清掃してもらいます。

壁や天井は様々な薬剤を現場にあわせて用い、丁寧に拭き上げてもらいます。

壁紙や天井紙を剥がすとかなり臭気が染み込んでいたため、念入りに清掃してもらいました。

②オゾン脱臭機を使った消臭作業

室内全体を、高濃度オゾンガスを使い消臭してもらいます

地球上で2番目に強い物質であるオゾンは取り扱いに注意がいるものの、上手く使えば強力かつスピーディな消臭ができるとのことです。

ここで使用されるオゾンショックトリートメント法」はリスクベネフィット様の特許技術ということで、信頼感も高まりました。

 

作業がすべて終わると、気になっていた異臭は綺麗さっぱりなくなりました。

他社の手直しは異臭発生源の調査などにより通常よりも時間がかかるそうで、「こんなことなら最初からリスクベネフィット様に任せていれば良かった」と思った次第です。

何はともあれ、無事にリフォームを進められそうで本当に安心しています。

この度はありがとうございました。

  • 作業: 特殊清掃(消臭作業)
  • 人数: 3人
  • 日数: 3日
  • 参考費用: 242,160円(税込)