特殊清掃・災害復旧 リスクベネフィット東京

施工事例

株式会社リスクベネフィットは地域密着で対応

>施工事例>つくば市でマンション火災!外壁についた煤……

つくば市でマンション火災!外壁についた煤の具体的な除去方法とは?

煤で臭いがひどく自分ではどうにもできなかったので本当に助かりました。
煤がつかないよう養生していただきました。
ベランダの天井が煤だらけになっていました。
壁に付着した煤を手作業で取り除いていただきました。
隙間に入り込んだ煤も丁寧に除去します。
煤を取り除いた後、拭き上げます
広範囲にわたり煤が付着していました。
落ちた煤をちりとりで集めます。
専用薬剤を散布器で噴霧し消毒していただきました。

やってしまった・・・

ある日、のんびり自宅のマンションでテレビを見ながらくつろいでいると、火災報知器が鳴り始めました。

「まさか・・・」と思い、慌てて部屋を見渡すと台所付近で火災が発生。

鍋を火にかけていたのを完全に忘れていたのです。

急いで消化活動をしたので大きな被害になることは避けられましたが、外壁に煤がついてしまいました。

「なんてことをしてしまったんだ・・・」と数時間ほど途方に暮れていましたが、煤がついたまま生活するわけにはいきません。しかも、火災が起きたせいで部屋全体に嫌な臭いが漂っています。

「とにかく掃除をしなければならない」と思い清掃方法を調べ始めると、素人が火災後の臭いを自分で掃除することは難しいため、業者に頼んだほうがいいことがわかりました。

いくつか業者を調べ、過去の実績や口コミから判断してリスクベネフィット様に依頼をすることに。

早速電話をかけ事情を話すと、「私たちにお任せください!」と力強い返答が。すぐにお願いすることに決め、数日後に掃除をしに来ていただくこととなりました。

 

火災で外壁についた煤の除去方法とは?

今回の事例でリスクベネフィット様に行っていただいた作業は、主に下記の3つです。

  • 煤清掃
  • オゾン燻蒸
  • コーティング

これらの作業に関しては特許を取得されているそうで、外壁についた煤や臭気をスムーズに取り除いてくださいました。

煤清掃

まずは、付着してしまった煤を取り除く作業から開始。

煤の成分と躯体の材質に合わせて調合した薬剤を使うそうですが、この技術が特許として認められています。

また、細かい溝まで煤が入ってしまっていた部分もあったのですが、綿棒を使用するなど非常に丁寧に清掃していただいたおかげで、隅々までキレイな状態にしていただけました。

オゾン燻蒸

煤だけではなく火災後の臭いも気になっておりましたので、オゾン燻蒸という方法を使って消臭していただきました。

こちらも特許を取得されている技術のようで、自然界で2〜3年かけて行われる換気を、科学的に短期間で終わらせてしまうとのこと。

とても高い消臭力を誇る手法により、迅速に消臭していただけました。

コーティング

また、壁や床が傷んだり臭気が染み込んでいたりする部分は特殊コーティングを施してもらいます。

自社コーティング剤「シャーダン」はあらゆる臭いを完全に塞ぐことができる薬剤で、本来ならばリフォームが必要なところに塗布することで建材を再利用できるそうです。

こちらも特許を取得されている技術だそうで、どの作業も非常に技術力が高く安心できると感じました。

 

今回リスクベネフィット様に作業をお願いしたことで、短時間で完全に自宅を元通りにすることができました。

火災は起こさないことが一番なのはわかっていますが、万が一の場合にリスクベネフィット様のように迅速かつ確実に対処してくださる業者さんがいることは、非常に安心感につながると感じています。

 

今回はお力をお借りできて本当に助かりました。

リスクベネフィットさん、本当にありがとうございました!

  • 作業: 火災現場清掃
  • 人数:
  • 日数:
  • 参考費用: 円(税込)