特殊清掃・災害復旧 リスクベネフィット東京

施工事例

株式会社リスクベネフィットは地域密着で対応

>施工事例>東京都大田区のゴミ屋敷!クリーニング完了……

東京都大田区のゴミ屋敷!クリーニング完了までの工程とは?

アパートを退去しなければならないのに、ゴミが溜まったままの状態…どうにかしなくては。

仕事の都合で転勤が決まり、賃貸で借りているアパートを引き払わなければならない状況になりました。

しかし、大量のゴミが溜まっているうえ、トイレや浴室もかなり汚してしまっていたため、清掃を頼める業者はないかと探していたところリスクベネフィットさんを見つけました。

依頼した当時の部屋の状態はというと、ゴミで散らかり放題、さらには廊下にもゴミが溢れていて、足の踏み場もないほどです。

トイレと浴室は一度も掃除をしたことがなかったため、汚れが固着してしまい、自分ではどうにもできない状況でした。

これでは部屋を返すことができません

元々掃除が苦手でほとんどしたことがなかったのですが、引っ越し前に綺麗にしなくてはと思い立ち、業者の方の力を借りることにしたのです。

 

クリーニング完了までの工程とは?

自分自身がほとんど掃除をしないため、どのような手順で清掃を行うのか興味があり、見守らせてもらうことにしました。

すると、以下の工程で作業を進めてくださいました。

①不要なものと必要なものの分別

まず、不要な物と残す物を分けて、確認してから作業を開始していただきます。

こうすることで、うっかり大切なものを捨ててられてしまうようなことがないため、安心です。

そして、市区町村のゴミ分別ルールを確認したうえで、それぞれゴミが分別されていきます。

住んでいる地域によってゴミの分別ルールは様々です。

リスクベネフィットさんでは、市区町村ごとに決められたゴミの分別ルールを守って、作業をしてくださるため、安心してお任せすることができます

分別ルールを守りつつ、びっくりするくらいテキパキと、それでいて丁寧に作業されていて驚きました。

②トイレや浴室の清掃

ゴミの分別が終わったら、トイレと浴室の清掃です。

トイレは黒ずみ汚れが便器の水際に発生していました。

これは水垢などに、カビが繁殖することで出来上がる汚れだとスタッフの方に伺いました。

また、尿石がこびりついてしまっていたため、専用の薬剤と機材で便器を傷めないよう気を付けながら清掃する必要があるそうです。

正直この汚れがこびりついた便器が綺麗な真っ白の状態に戻ると思っていなかったため、プロの技に感心したのを覚えています

次に浴室は、風呂垢やカビで汚れていたため、カビ取り剤等で、丁寧に汚れを除去して、清掃が完了しました。

トイレと浴室がピカピカで清潔な状態に戻り、まるで入居した日のようです。

③床などの拭き上げ

ゴミを溜め込んでしまっていた部屋の床も簡易清掃として拭き上げをしていただいたあとに、「せっかくなので…」と玄関周りも綺麗にしてくださいました。

リスクベネフィットさんの技術はもちろん、サービス精神や対応力にも脱帽です。

綺麗に片付いた部屋はもちろん、ピカピカになったトイレと浴室を見て、「リスクベネフィットさんに頼んで良かった」と感じました。

 

とにかく、これで安心して部屋を引き払うことができるようになりました。

自力ではここまで完璧に掃除をすることは不可能だったと思うので、リスクベネフィットさんには感謝しております

この度は本当にありがとうございました。

  • 作業: ごみ屋敷清掃
  • 人数:
  • 日数:
  • 参考費用: 円(税込)