特殊清掃・災害復旧 リスクベネフィット東京

施工事例

株式会社リスクベネフィットは地域密着で対応

>エリア>渋谷区の実家が猫屋敷となり異臭が発生!完……

渋谷区の実家が猫屋敷となり異臭が発生!完全消臭するための具体的な方法とは?

実家が猫屋敷に。猫の臭いが染みついて取れない…。

ある日、実家の母から「たくさんいる猫の世話ができないから助けてくれ」と連絡が。

実家に帰ると、実家の荒れ果てた姿に驚いてしまい、声が出ませんでした。

世話が行き届かず気性の荒い猫と、吐き気を催すほどの異臭。とても人が住めるような状況ではありません。

なぜこんなことになってしまったのかというと、数年前に父が亡くなったことがきっかけです。

寂しかった母は猫を飼い始めたのですが、「もっと飼いたい」と保護猫をもらい受けるように。

猫を飼い始めてから半年ほどで10匹まで増え、母ひとりでは世話ができなくなってしまったとのことでした。

その結果、実家は異臭を放つようになってしまい、床や壁、もすべてベタベタ、ボロボロに…。

これは自分と母だけでは掃除しきれないと思い、専門業者をインターネットで調べ始めました。

すると、リスクベネフィット様という会社が、猫の異臭を完全消臭してくれることがわかったのです。

見積もりをお願いしたところ「信頼できそうだ」と感じたため、さっそく清掃をお願いすることにしました!

 

猫屋敷の異臭を完全消臭するための具体的な方法

猫屋敷の異臭を完全消臭するための具体的な方法は、以下の通りです。

  • 糞の除去作業
  • 床の解体
  • フェロモン臭の分解
  • オゾン燻蒸
  • 特殊コーティング

糞の除去作業

猫屋敷の臭いを完全に消臭するには、糞の除去を丁寧に行う必要があるそうです。

ネコ排泄物には、細菌やウイルスが潜んでいるため、二次感染を予防する必要があるとのこと。

そこでリスクベネフィット様が独自に開発した消毒剤「RB酸水」を散布していただきました。

「RB酸水」を散布後、さまざまな場所にこびりついてしまった糞を、ブラシなどを使って手作業で除去してくださいました。

猫の臭気が染みついている壁紙も剥がしてくださり、「ここまで徹底してくれるのか」と感動しました。

床の解体

猫のおしっこが床にしみ込んでしまっていたため、床が腐っているかどうかの確認も含めて床を解体してもらいました。

床を解体すれば、臭いの元が取り除けるため、消臭可能になるそうです。ただし、その後リフォームが必要になり費用がかかるため、予算を聞きながら作業してくれるそうです。

「近年、床を解体しないことで、臭気が消えないトラブルが多い」と教えてくださいました。

フェロモン臭の分解

私の実家では、猫の糞尿の掃除を徹底できていなかったため、フェロモン臭が充満していました。

そこでリスクベネフィット様は、特許技術によりフェロモン臭を分解してくれました。

特殊清掃業者でないと、このペット臭を消臭する技術を持っていないため、依頼する際に注意が必要だそうです。

オゾン燻蒸

家に染みついてしまった猫の異臭を、オゾンを使って消臭してくれました。

オゾン燻蒸とは、臭気物質を含んでいる箇所にオゾンをしみ込ませて、消臭する方法だそうです。

オゾンを異臭の原因物質にぶつけると、原因物質が酸化し消臭されるとのこと。

本来2~3年かかる換気を、オゾン消臭によって1~2日で換気可能だとおっしゃっていました。

特殊コーティング

臭いが消臭された後、再び臭いが発生して染みつくのを防ぐためにコーティングしてくれました。

臭気物質が再び外に漏れだすのを防ぎ、臭いを完全にブロックできるとのことです。

 

これらの消臭作業で、部屋は人が住める状態に戻りました。

リスクベネフィット様は、最初から最後まで丁寧に対応してくれました。

自分だけではどうしようもなく絶望していましたが、今では猫の臭いが完全に消え、母とともに喜んでいます。

対応してくださり、本当にありがとうございました。

  • 作業: ペット消臭
  • 人数:
  • 日数:
  • 参考費用: 円(税込)