特殊清掃・災害復旧 リスクベネフィット東京

施工事例

株式会社リスクベネフィットは地域密着で対応

>エリア>江戸川区の賃貸物件で猫屋敷を返却!清掃費……

江戸川区の賃貸物件で猫屋敷を返却!清掃費用はいくら?

「急いでなんとかしなければ……」

一年前に友人から預かった3匹の猫。一時的に預かるだけの予定でしたが、結局諸事情で友人が飼い続けられなくなってしまいました。

しかし、すっかり私の情もうつってしまっていたこともあり、ペット禁止の賃貸物件とは知りつつ、そのまま飼い続けてしまったのです

そんな中での突然の転勤辞令。猫の引き取り手はなんとか見つかったものの「部屋の引き渡し時に猫を飼っていたことがバレたら」とヒヤヒヤしていました。

バレてしまってからでは、不動産会社の言い値で清掃費用が請求されるでしょう。黙ってペットを飼っていたことも咎められるかもしれません。それならば、引渡し前に自主的に清掃することを決意。インターネットで評判のよかったリスクベネフィット様にお願いすることにしました。

 

私の部屋は、東京都江戸川区にある2LDKのマンションです。猫のゲージは、リビングダイニングの一角にありました。

ゲージを処分し掃除したつもりでも、どうにも臭いが気になって仕方ありません。あとで知ったことですが、猫の消臭では以下の3点がポイントだったのです。

  • 入念な清掃
  • 壁紙の臭いを除去
  • 専門の消臭作業と特殊コーティングの実施

 

ペット関連の清掃費用

 

猫屋敷の臭いを消すためには清掃も欠かせない

猫の臭いの主な原因は、糞尿です。我が家では、トイレの失敗はほとんどなかったと思い込んでいたため、ゲージのあったリビングダイニングの掃除しか頭にありませんでした。

ところが、リスクベネフィット様に確認していただいたところ、なんとゲージ以外のところからもおしっこの痕跡が……。トイレのあった場所だけ清掃したところで臭いが取れないわけです。

清掃費用は、作業員1名につき38,500円(税込)。我が家はお一人での対応で済みました。

 

見落としがちな壁紙対策

臭いの元として見落としがちなのは、思わぬ場所の糞尿ばかりではありません。糞尿を全て取り除いたとしても、気になる臭いの原因は、壁紙だそうです。

壁紙の臭気を取り除くよりも、剥がした方が作業時間も短く、料金も安いとのこと。どうせ退去時に言い値で交換になるならばと、我が家でもリビングダイニングの壁紙のみ交換をお願いしました。

費用は、一部屋あたり38,500円(税込)です。

 

消臭作業と特殊コーティング

消臭費用は、作業別に料金が異なりました。

  • 雑菌消毒、除菌作業……38,500円(税込)/部屋
  • フェロモン臭分解……110,000円(税込)/部屋
  • オゾン消臭……33,000円(税込)~

なかでも、猫の消臭ではフェロモン臭分解が重要だそうです。猫のおしっこには「コウキシン」という成分が含まれていて、専門の分解方法でなければ除去できないとのことでした。

フローリングの継ぎ目から出る臭気を防止するために、特殊コーティングも実施しました。我が家はリビングダイニングの一角のみで5,500円(税込)でしたが、全体的に実施する場合は110,000円(税込)/部屋とのことです。

 

今回実施していただいたさまざまな作業のおかげで、引渡し時に猫について指摘されることもなくホッとしました。

急ぎの要望にもこころよくお応えいただき、たいへん感謝しています。ありがとうございました

  • 作業: ペット消臭
  • 人数:
  • 日数:
  • 参考費用: 円(税込)