特殊清掃・災害復旧 リスクベネフィット東京

施工事例

株式会社リスクベネフィットは地域密着で対応

>施工事例>三鷹市の叔母宅で孤独死が発生!外まで異臭……

三鷹市の叔母宅で孤独死が発生!外まで異臭がしてしまう原因を解説

三鷹市に私の叔母が1人で住んでいました。

私の家族は東京23区に住んでおり、最近はあまり会えていませんでした。

小さいころはよく遊びに行っていたのですが、私も仕事をし始めたため、叔母の家に行かなくなっていたのです。

ある日、母から「叔母が孤独死した」電話がありました。

叔母はとてもやさしい人だったので、とてもショックで涙が止まりませんでした。

私たち家族は、急いで叔母の家に向かったのです。

すると、叔母の家は、外からでも分かるくらいの異臭が漂っていました。

人が死ぬと異臭を放つのかと思い、言葉にできない気持ちになったのを覚えています。

家族だけでは対応できないと思い、急いでインターネットで専門の業者を探しました。

この異臭を早く消臭しないと周りに迷惑がかかってしまうため、かなり焦りました。

専門業者を探していると、リスクベネフィットという会社が対応してくれるとわかり、急いで見積もりをしてもらいました。

とても丁寧かつ迅速に対応してくれ「私たちに任せてください!」と言ってくださったのでお願いすることにしました。

外まで異臭がする原因

リスクベネフィットさん曰く、外まで異臭がしてしまう原因はいくつかあるとのこと。

主に異臭がする原因は「体液」「吐血」「セルフネグレクト」だそうです。

1.体液

孤独死すると、体の表面にある穴(毛穴、鼻の穴など)から体液が出てきます。

この体液が異臭の原因になるのです。

体液が床や床下まで染みついて、腐食が進んでしまうこともあるそうです。

また、壁紙や家具にも臭いが染みつくため、外まで異臭がします。

2.吐血

就寝中に急に体調を崩してしまい、吐血して孤独死することもあるそうです。

吐血すると、血液から生臭い臭いがします。

血液の臭いと体液の臭いが混ざって、外まで異臭がするのです。

吐血した場合、血液からの感染リスクもあるため、専門の業者に清掃依頼をしましょう。

3.セルフネグレクト

孤独死をした方の中には、体力の衰えによってゴミ出しや掃除ができなくなっている方もいます。

セルフネグレクトによって、ゴミ屋敷になっている場合があります。

長年の捨てられなかったゴミによって、異臭が外までしてしまうことも。

体液がゴミ付着していると、さらに臭くなります。

リスクベネフィットの消臭技術

リスクベネフィットさんが、叔母の家を専門の消臭ノウハウで清掃してくれました。

1.加速化酸化水素

孤独死の現場では、様々な雑菌やウイルスが繁殖しています。

そのため、雑菌を除菌する必要があります。

除菌するために、加速化酸化水素を使って、体液を除去してくれます。

2.オゾン燻蒸

超高濃度のオゾンを利用して、消臭します。

通常2~3年かかる換気を、リスクベネフィットさん専用の機械を用いて3日程度で行ってくれます。

 

今回、叔母の孤独死の現場の対応をリスクベネフィットさんにしていただきました。

外までしていた異臭も完璧に消臭してくださりました。

本当にありがとうございました。

  • 作業: 孤独死清掃
  • 人数:
  • 日数:
  • 参考費用: 円(税込)