特殊清掃・災害復旧 リスクベネフィット東京

施工事例

株式会社リスクベネフィットは地域密着で対応

>施工事例>豊島区に住む叔父が!孤独死で発生したハエ……

豊島区に住む叔父が!孤独死で発生したハエってどう対処するの?

叔父が突然死・・・。発見はかなり遅れてしまったらしい。

突然の出来事でした。近くに住んでいた私は叔父が住んでいた物件の大家さんと話をすることに。

遺体の発見が遅れてしまったことから、部屋の周りにまでハエやウジ虫が発生してしまいました

まずは孤独死の遺体現場でも処理してくれる特殊清掃業者を探すことにしました。

しばらくインターネットで検索していると、「孤独死のハエ駆除にお困りならリスクベネフィットへ!」という記事がヒット。

体験談も複数掲載されており、信頼できそうだという印象を受けたため、すぐに私は無料相談に申し込みました。

後日、担当の方が現場を見に来てくれることになりました。

 

孤独死で発生したハエが引き起こす被害

担当の方は一通り現場をチェックした後に「私たちが許可を出すまで絶対に部屋に入らないでください。みなさまの健康を脅かす可能性もあるからです。」と遺体現場で発生したハエにまつわるリスクについて説明してくれました。

①ハエは周囲に病原菌をまき散らす

ハエの体には病原菌が付着しており、知らず知らずのうちに私たちの体内にまで運んできてしまう可能性があるのだそうです。

②周囲の方々の精神的ストレス

ハエは少しの隙間さえ見つければ隣の部屋に入ったり、壁にビッシリくっついたりします。

衛生的にも悪くみられますし、何も知らない近隣住民にとってはストレスでしかありません。

③部屋の復旧費用が高くなる

壁紙は、死臭をいとも簡単に吸収するようです。

そのため臭いの染みた壁紙は貼り替えることや入念な消毒・消臭作業も加わります。

その物件の原状復帰以外にも必要以上のコストがかかってしまうんだそうです。

 

私は不安が募り、「こんな部屋、本当に元通りになるんだろうか?」一気に青ざめてしまいました。

すると、担当者さんは私の気持ちを察してか、「ご安心ください!私たちなら元通りに出来ます」と声をかけてくれました。

 

特殊清掃業者ならきれいさっぱり元通り!でもどうして?

ハエが寄ってくる死臭を完全に消臭できる

リスクベネフィットさんには徹底した消毒をすることで死臭を無くす技術がありました。

酵素・加速化過酸化水素を用いた薬剤散布、消毒効果の高いオゾン燻蒸を用いることで周期成分を酸化分解してくださいます。

実際に使われた消毒剤は人体には無害だそうで、その点でも安心できました。

②害虫駆除も同時にやってくれる

リスクベネフィットさんでは、ハエやウジ虫といった害虫駆除の対策も行ってくれます。

部屋を完全に閉め切り、一匹残らず卵まで徹底的な退治を行うために専用の殺虫剤を散布してくださいました。

③近隣への徹底的な配慮

さらにリスクベネフィットさんは、近隣住民への臭いの広がりや汚れの散布を考慮し、完全密閉・養生したうえでの消毒作業を行ってくれました。

また特殊清掃業者と分からないように、近隣の方の出歩くのが落ち着いた時間帯に取り組んでくれます。

 

結果として私はそのままリスクベネフィットさんに依頼して、大家さんも納得のいくぐらい部屋を元通りにすることができました。

リスクベネフィットさん、このたびは本当にお世話になりました。

  • 作業: 孤独死清掃
  • 人数:
  • 日数:
  • 参考費用: 円(税込)