特殊清掃・災害復旧 リスクベネフィット東京

施工事例

株式会社リスクベネフィットは地域密着で対応

>施工事例>墨田区に住む祖父が突然死。孤独死における……

墨田区に住む祖父が突然死。孤独死における特殊清掃とは?

東京都墨田区に住む祖父がまさかの孤独死…。

そろそろ顔を出しに行こうかなと思っていた矢先の出来事でした。

突然の訃報に驚きを隠せませんでしたが、とりあえず東京へ向かって祖父の家に訪問しました。

父や母と一緒に大家さんとお話していましたが、どうやら1人暮らしの祖父を発見したのが遅れたらしく、部屋中に異臭が漂っています。

そのため、大家さんからは原状回復工事を求められてしまったのです。

とはいえ、原状回復のこともよく分からなければ、具体的に何をすればいいのかも見当が付きませんでした。

そこで、いろいろ調べていたら1つの会社を発見しました。

その会社こそが「リスクベネフィット」さんです。

すぐに電話して説明すると、素早く対応してもらえました。

とてもお世話になりましたので、今回は私の体験談を紹介していきたいなと思います。

 

その1:リスクベネフィットさんに依頼した決め手

孤独死の特殊清掃では、どの程度の費用が発生するか分からないところも迷ったポイントでした。

一度、支払いを済ませても後から追加請求が来るのではないか等といろいろ心配していましたが、リスクベネフィットさんは料金体系が分かりやすかったので有り難かったです。

特に孤独死の特殊清掃においては「孤独死清掃パック」が魅力的でした。

私たちのような緊急性を必要とする場合に、汚物除去やウジ虫とハエの退治、さらには近隣住民及び不動産会社への対応もお願いできるとのこと。

全てのサービスを含めた値段が何と78,670円(税込86,537円)で受けられるようでしたので、リスクベネフィットさんに依頼しました。

 

その2:特殊清掃の方法とは?

今回お願いした清掃内容は、以下の通りです。

  • 汚れている物の撤去
  • 家の中の消毒・消臭

①汚れている物の撤去

祖父が亡くなっていたのは、布団の上でした。

幸い、汚物が飛び散るようなことはなかったのですが、布団や周囲の生活家具などは汚れていますので、処分しなければなりません。

そんな中、リスクベネフィットさんは、テキパキと撤去作業をしてくださいました。

素人の私では「どこから片付けたら良いのか」すらわかりませんでしたので、とても頼もしく感じたのを覚えています。

②家の中の消毒・消臭

祖父の死臭が染みこんだ布団などを撤去していただいた後も、まだ独特なニオイが漂っていました。

また、撤去していただいた後に気付いたのですが、排泄物などが床にこびりついていました。

そこでリスクベネフィットさんは、独自で提供している消臭剤RB酸水や消臭剤ダンボを散布しながら、床に付着した汚染物を除去してくださいます。

作業があらかた終わった後は、オゾンを使った燻蒸装置でさらに消臭を進めてくださいました。

因みに、この脱臭方法は「オゾンショックトリートメント法」と呼ばれているそうです。

仕上げには殺虫剤を用いた害虫駆除も徹底してくれて、その対応にとにかく頭が上がりませんでした。

 

その3:作業の精度は?

正直、部屋中に異臭が漂っていたときは、どうしようもできないのではと不安に感じていました。

しかしながら、汚染物の除去から始まり、脱臭や害虫駆除とをこなしていただき、部屋の異臭問題は解決しました。

新しい人がこの部屋に住んだとしても、全く問題ないくらい綺麗な状態に修繕されたため、一安心です。

また、特殊清掃の技術のみならず、大家さんとの話し合いもスムーズで本当に助かりました。

このような精度の高い仕事をしていただき、リスクベネフィットさんには感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました!

  • 作業: 孤独死清掃
  • 人数:
  • 日数:
  • 参考費用: 円(税込)