特殊清掃・災害復旧 リスクベネフィット東京

施工事例

株式会社リスクベネフィットは地域密着で対応

>施工事例>足利市の我が家がゴミ屋敷に!清掃業者を選……

足利市の我が家がゴミ屋敷に!清掃業者を選ぶ際のポイントとは?

部屋中に積み上がったゴミ袋を見てうんざり…。

はごみ捨てができないのです。

きっかけは、近所に住む住人からの苦情でした。

「ちょっと!ゴミの分別はちゃんとしてちょうだい!」とキツイ口調で注意されたのを境に、ごみ捨てが怖くなってしまいました。

自分なりにゴミの分別をしていましたが、発泡スチロールの容器を洗って捨てていなかったのがご近所さんの気に障ったみたいで、文句を言われてしまったのです。

これがきっかけでゴミが捨てられなくなり、気がつくと部屋はゴミ袋で埋まっていました。

そのまま数ヶ月が経過し、12月になって仕事納めをした私。

必然的に自宅で過ごす時間が増えたことから、「この状態でお正月を迎えるのか…」とナーバスな気持ちになりました。

年末・年始は実家に帰らなければいけないし、この部屋をこのまま放置するわけにもいかないと思い、ゴミ屋敷を綺麗にしようと決意したのです。

 

ゴミ屋敷清掃会社に依頼するまでの流れ

自分で片付けるのは絶対に無理だし、ゴミ出しは恐怖だし…。

悩みながら私は、インターネットで「ゴミ屋敷 清掃」と検索したのです。

すると「リスクベネフィット」という会社が出てきました。

ホームページに掲載されている写真は、自分の部屋とそっくりなゴミ屋敷と清掃しているスタッフの写真が掲載されていたのです。

リスクベネフィット様なら、私の部屋を綺麗にしてくれるかも…。

ドキドキしながら電話をかけました。

緊張で要領を得ない私の話に、スタッフの方は優しく対応してくださったのです。

そして数日後、見積もりに来た方は、テキパキと部屋の状況を見てくれました。

私の汚い部屋を見ても驚くことなく、状況を確認した後、見積もり金額を出してくださいました。

 

ゴミ屋敷清掃業者を選ぶ際のポイント

清掃業者を選ぶ際に私が一番気がかりだったのは、費用です。

私の部屋は1LDKで、8畳の部屋と2畳のLDKがついています。

恥ずかしい話ですが、キッチン、トイレ、お風呂にもゴミが埋まっている状態だったのです。

他社様にも見積もりを出してもらいましたが、リスクベネフィット様の費用が一番安かったため、依頼しました。
その他、選んだ際に確認したポイントは、以下の通りです。

  • 近隣の人にバレずに清掃作業をしてもらえる
  • オプションでトイレ掃除など水回りの掃除をしてもらえる
  • ハエやゴキブリなどの害虫駆除作業をしてもらえる
  • 部屋の消毒作業もしてもらえる

このような理由から私はリスクベネフィット様に清掃を依頼することを決めました。

 

ゴミ屋敷の清掃にかかった費用をご紹介

今回、ゴミ屋敷の清掃にかかった費用は、19万円でした。

内訳は以下の通りです。

  • 基本料金:26,500円
  • 作業人数:2名(1名10,000円)
  • 2トントラック:2台(100,000円)
  • ルームクリーニング:44,000円
  • 作業時間:3時間

掃除当日、2人のスタッフが作業を行ってくれました。

スピーディーなゴミの分別・袋詰作業はさすがプロです。

あれよあれよという間に、部屋が片付いていきました。

天井まであったゴミ袋はいつの間にかなくなり、床が見えてきたのです。

部屋の床を見るのは何ヶ月ぶりでしょうか。

私は部屋の床を見て感動していました。

作業の方が来てから3時間後、部屋中ピカピカ。

キッチン、トイレ、お風呂などの水回りもすっきりと片付きました。

つい3時間前までは汚い部屋だったのに、まるで違う部屋にいるみたいです。

 

これで心置きなく実家に帰れます。

リスクベネフィット様にお願いして良かった!

「ここまでしてもらって19万円は安い!」と部屋のあちこちを見て回りながら、心底リスクベネフィット様に感謝しました。

ありがとうございました。

  • 作業: ゴミ屋敷清掃
  • 人数: 2人
  • 日数: 1日
  • 参考費用: 190,000円(税込)