特殊清掃・災害復旧 リスクベネフィット東京

施工事例

株式会社リスクベネフィットは地域密着で対応

>エリア>川口市でマンションで火災が発生!復旧のた……

川口市でマンションで火災が発生!復旧のために解体から消臭までを依頼する方法とは?

家財やゴミが散乱している状態でした。
火災による煤があちらこちらに付着してます。
最初は箒を使い煤を落とします。
使えなくなった家具は廃棄してもらいます。
解体作業もこなしてくれます。
汚れないよう養生します。
壁や床も養生してくれました。
タンスやベッドなど大きい物も速やかに解体してもらいました。
最終的にオゾン発生器でオゾン燻蒸して、臭いを完全消臭します。

母が1人暮らしをしているマンションで火災!

そう聞かされた私は慌てて実家へと向かいました。

到着した母の家は見るも無残な姿に。

室内は煤だらけで、火災後特有のイヤな臭いが充満しています。

床には家財道具が散乱し、足の踏み場もありません。

母はなんとか逃げられて無事だったものの、大切な財産の多くを失うこととなりました。

しかし、話はそれだけでは終わりません。

隣の部屋に燃え移る前に消し止められたから良かったものの、煤や臭いの被害はご近所にまで迷惑をかけてしまっています。

なにより、この部屋をどうにかしなければ母は住む場所もない状態です。

火災に遭った経験は初めてなので、何をどうすればいいのか見当もつきません。

しかし、管理会社からの紹介でリスクベネフィットの存在を知りました。

ホームページを見てみると、これまでも多数の火災現場で特殊清掃を行ってきた実績があり、独自の特許技術もお持ちとのこと。

また、電話で話を聞くと解体なども含めた全般的な作業が可能とのことで、そのままリスクベネフィット様にお任せすることにしました。

火災現場の解体から消臭までの作業方法

当日は数人の作業員の方が来られ、ヘルメットを被って作業開始。

やはり、大掛かりな工程になることが予想されました。

具体的には、以下の手順で作業してくださいました。

①ゴミの収集・分別作業

最初は、物で散乱している室内を片付ける作業からです。

燃えてしまった家財や建材、ゴミなどは市町村の区分に従って分別し、ゴミ袋に入れて処分してくださいました。

②室内の解体作業

次はいよいよ、火災によって損傷した壁や床などの解体作業です。

これを終えないと、部屋をリフォームできません。

リスクベネフィット様は解体業などの許認可も取得済みで、火災現場の経験やノウハウも豊富とのことで安心しました。

③煤の除去、ケレン作業

続いて、壁や床のコンクリートに残った煤を取り除く作業です。

焼け付いた煤など、ハケや箒による清掃だけで取り切れないものについては、電動工具を利用したケレン作業で丁寧に除去してくださいました。

④完全消臭作業

最後がオゾン脱臭機を利用した完全消臭作業です。

煤がなくなっても、周囲には火災後の焦げくさい臭いが残ったまま。

これを本当に完全に消臭できるのか・・・。私は正直不安を感じていました。

しかし、ここで使用される「オゾンショックトリートメント法」は、リスクベネフィット様の特許技術で、オゾン酸化分解法の中でも最高技術の脱臭法とのこと。

室内を完全に密閉状態にした上で、数台の機械を使って消臭してくださいました。

作業完了後に入室し、あのイヤな臭いが消えていたときは、この会社に頼んで本当に正解だったと思いました。

 

こうして、解体から清掃・消臭まですべての作業が終了。

ぐちゃぐちゃになってしまった母の部屋が本当にまた使えるようになるのかと気を揉んでいましたが、リスクベネフィット様の確かな作業を見ているうちに、そういった不安は消えていきました。

室内のリフォームなどがあるのでまだ原状回復までには時間がかかりますが、リスクベネフィット様のおかげで無事に元の部屋で暮らせるようになりそうです。

この度はあれだけ酷い状態の部屋を綺麗にしていただき、本当にありがとうございました!

  • 作業:
  • 人数:
  • 日数:
  • 参考費用: 円(税込)