特殊清掃・災害復旧 リスクベネフィット東京

施工事例

株式会社リスクベネフィットは地域密着で対応

>エリア>越谷市の孤独死現場清掃!夏場の孤独死は早……

越谷市の孤独死現場清掃!夏場の孤独死は早期発見でも汚染が酷い理由とは?

お布団の上でお亡くなりになられたようです。

一人暮らしの叔父が孤独死し、遺体は酷い状態に…どうやって元通りにすればいいの?

関東で暮らす叔父が孤独死したとの知らせを受け、私はすぐに叔父の住むアパートへと向かいました。

叔父は布団の中で亡くなっていたとのこと。

遺体等はすでに片付けられた後でしたが、一人暮らしで発見が遅れたため部屋にはくっきりと叔父の遺体の跡が残り、なんともいえないイヤな臭いが充満していました。

死後それほどの時間は経っていなかったということですが、夏場ということもあり発見された叔父の遺体はそれはもう酷い状態であったそうです

あまり交流はなかったものの、突然の叔父の死は私にとってショックな出来事でした。

親戚の孤独死などという経験はもちろん初めてですし、これほどの状態の部屋です。

どうすれば元通りになるかなど想像もつきません。

部屋の片付けや遺品整理は親族で行うとしても、汚れの除去などはやはり専門業者に頼るしかなく、インターネットで業者探しをしていた時に見つけたのがリスクベネフィット様でした。

ホームページを読み込んだところ、特殊清掃を専門としており孤独死現場清掃にも慣れているようで、「ここなら大丈夫かもしれない」と思い電話してみることに。

 

その1 夏場の孤独死現場の汚染が酷い理由は?

叔父の遺体は早期発見に分類されるそうですが、夏場で高温だったためにかなり腐乱が進んでいました。

また、金銭的な問題からか部屋にはエアコンがついておらず、これも遺体の状態を悪くする一因だったようです。

夏場はこういった状態に陥りやすいそうですが、スタッフさんに「しっかり清掃や消臭を行いますので安心してください」と言われ少しほっとしました。

 

その2 アパートの特殊清掃にはいくらくらいの費用がかかるの?

特殊清掃は費用が高いイメージがあり少し心配していたのですが、リスクベネフィット様は「孤独死パック」というお得な初期サービスプランを用意されています。

86,663円で汚物清掃や消毒・消臭、不動産関係者への対応などの孤独死清掃に必要な作業を一括で引き受けてもらえるようで、そちらを利用することに。

思っていたより大幅に費用を抑えられ、本当に助かりました。

 

その3 現場の清掃方法とは?

「果たしてどうやってこの悲惨な現場を清掃するのか?」と不安が頭をよぎりましたが、当日は以下のような流れで清掃を行なってくださいました。

汚染物清掃

まずは、体液などの汚染物の清掃から始められました。

最初に叔父が亡くなったときに寝ていた布団を取り除き、密封梱包して廃棄してもらいます。

布団を取り除くと畳にもくっきりと体液で人の形ができていましたが、こちらも布団と同様に密封梱包して処分してもらいました。

殺菌・消毒作業

続いて、汚染物が原因で菌やウイルスなど様々なものが繁殖している可能性があるため、殺菌作業をしてもらいました。

高い殺菌効果を持つ消毒剤「RB酸水」を散布。

さらに、オゾン脱臭機によるオゾン燻煙を実施し、完全消臭してもらいました。

 

全ての作業を丁寧かつスムーズに行ってくださり、やはり技術力のあるプロの方は違うなと感嘆いたしました。

ご近所に迷惑がかからない程度まで回復できましたので、この後は親族により遺品整理などをする予定です。

リーズナブルな料金で迅速に作業していただき、リスクベネフィット様には本当に感謝しております。

この度はありがとうございました。

  • 作業: 特殊清掃(悩むなパック)
  • 人数: 2人
  • 日数: 1日
  • 参考費用: 86,663円(税込)