特殊清掃・災害復旧 リスクベネフィット東京

施工事例

株式会社リスクベネフィットは地域密着で対応

>施工事例>長野市一軒家で起きた火災!清掃・消臭の費……

長野市一軒家で起きた火災!清掃・消臭の費用はできるだけ抑えたい!

誰にも被害はなかったけれど、残された部屋は・・・

 

家族みんなで出かけたある冬の夜のことでした。帰り道に家の近所が騒がしく、何事かと思っていたら我が家の一室が火事に。
火事の原因は消し忘れのストーブでした。幸い怪我人はおらず、火災も一室程度におさまりましたが驚きを隠せませんでした。

関係各所へ説明後、火事のあった部屋へ入ると酷い有様でした。

壁から天井まで煤で真っ黒になっており、さらに何かが焦げたような臭いが家中に漂っていました。

換気しても臭いは取れず、そもそもご近所にまで臭いが広がるためずっと換気するわけにもいきません。

ほかの部屋に被害はないので火災のあった部屋を直して住み続けたいと思っていましたが、この煤と臭い・・・。

素人が解決することはできないと思い、業者へ相談することにしました。

そこで気になるのはやはり費用です。我が家は裕福な家庭ではないので資金が潤沢にあるわけではなく、何とか安く依頼できないかを考えていました。

そんな時、ネットでリスクベネフィットさんを発見。

費用のことも含め相談のための電話をかけたところ、リスクベネフィットさんの作業方法は極力建材をそのまま残すので費用を抑えられるとのこと。

私は費用を最小限に抑えたい思いが強かったため、リスクベネフィットさんに依頼することに決めました。

 

どのような作業をするのか?

今回は煤の清掃と消臭です。

 

煤の除去作業

まずは床を養生します。天井や壁の煤を落とすので、床を汚さないためにもシートなどを張って養生する必要があるそうです。

煤はそのまま拭くと圧力で天井などに付着してしまうので、箒やエアーブローなどで落としていきます。

そして、再利用可能な建材はそのまま残し、少しでも費用を抑えていきます。

仕上げに専用の薬剤で拭き掃除をし、サッシなどの細かい箇所も見落とすことなく清掃していただきました。

 

消臭と脱臭

次に有害物質を分解するために専用の薬剤を散布。薬剤は煤の成分と材質に合わせて調合した専用のものです。

その後はオゾン燻蒸を行っていきます。オゾンを有効に管理し、臭気成分を酸化分解していきます。

自然換気なら2年かかる臭いを、このオゾン燻蒸を用いれば1~2日程度で分解することが可能だそうです。

 

特殊コーティング

通常、臭気が染みついた建材は解体することが多いようですが、解体するとその分リフォーム費用が嵩んでしまいます。

そこでリスクベネフィットさんは、臭気が染みついたけどまだ使える建材にコーティングを施すそうです。

特殊なコーティングをすることで臭気を完全に封じ込め、建材をそのまま再利用することができるので費用を抑えられます。

 

思いもよらない火災で資金が少ない中お願いしましたが、問い合わせてからの連絡が早く安心して作業をお願いできましたし、

特殊コーティングのおかげで費用も抑えられました。

 

この度はリスクベネフィットさんにとても救われました。

本当にありがとうございました。

  • 作業: 火災現場清掃
  • 人数:
  • 日数:
  • 参考費用: 円(税込)