特殊清掃・災害復旧 リスクベネフィット東京

施工事例

株式会社リスクベネフィットは地域密着で対応

>施工事例>横浜市にて火事が発生。特殊清掃を依頼する……

横浜市にて火事が発生。特殊清掃を依頼する方法とは?

施工前

まさか自宅が家事になるなんて…。

私は横浜市で一人暮らしをしています。

大学卒業してから、親元を離れてずっと一人暮らしです。

しかし今回、私の不注意によって自宅のマンションが火事になってしまいました。

タバコの火をちゃんと消してなかったのが原因です。

急いで消防を呼んで火を消していただきましたが、部屋は汚れてしまい、異臭がひどい状態です。

私だけではどうしようもないと思ったので、インターネットで専門業者を探し始めることに。

住める場所もままならない状況だったために、ひどく焦っていました。

検索していくと、リスクベネフィットさんという会社が火災現場の清掃を扱っていることがわかりました。

急いで電話をして、訪問見積もりをしてもらいました。

ひどく取り乱していた私と丁寧にコミュニケーションを取ってくださいました。

その対応を有り難く感じ、リスクベネフィットさんに火災現場の清掃をお願いすることにしました。

 

特殊清掃を依頼する方法とは?

今回、火災現場の清掃をリスクベネフィットさんにしてもらうことになりました。

今回の清掃を依頼した方法・流れを紹介します。

1.問い合わせ

まずは、リスクベネフィットに問い合わせをします。

ホームページ上の電話番号か、相談・見積もりフォームから、問い合わせできますが、私は急いでいたため電話をかけました。

2.現地調査、見積もり訪問

問い合わせで伝えた相談内容に合わせて、現地調査をしてもらいます。

リスクベネフィットさんに要望を伝えるため、ヒアリングシートを記入しました。

必要に応じて、写真を撮影をしてもらう場合もあるそうです。

3.見積書の提示

要望に基づいた提案内容を、見積書として提示してもらいました。

ちなみに、記載されていたのはケレン作業、コーティング作業、オゾン燻蒸作業です。

見積書に記載されている作業内容は、写真付きの資料で説明してもらうため、わからないことはその場で聞けます。

損害保険を利用する場合は、保険会社を提示すると、スムーズに査定が進むそうです。

4.契約書の締結

契約内容を理解・納得できるまで、何度も説明してもらえます。

契約書の内容でわからない点はどんどん聞けるため、安心できました。

内容に納得したら、契約書2通(お客様、リスクベネフィット分)に、署名・捺印。

1通は控えであるため、施工完了まで保管しておく必要があります。

5.代金の支払い

契約時または作業開始前に、金額を現金または銀行振り込みにて支払います。

今回私は銀行振り込みでお願いしました。

 

実際の作業のクオリティは?

リスクベネフィットさんは、最初から最後まで丁寧に対応してくださいました。

特に1つ1つの対応に関して、要望を聞いて提案してくださるなど真摯に向き合っていただいたのが嬉しかったです。

では実際のクオリティはどうだったのかと言うと、想像以上に完璧で驚きました。

ケレン作業、コーティング作業、オゾン燻蒸作業をお願いしましたが、リスクベネフィットさんの高い清掃技術により、異臭もなくなり、すっかり元通りです。

この度は早急かつ丁寧に対応くださり、本当にありがとうございました。

  • 作業: 火災現場清掃
  • 人数:
  • 日数:
  • 参考費用: 円(税込)