特殊清掃・災害復旧 リスクベネフィット東京

施工事例

トップページ>施工事例>ごみ屋敷への急な来客!? 至急片付けを!!

ごみ屋敷への急な来客!? 至急片付けを!!

作業前の廊下はこんな状態。足の踏み場もない といったところ。
ごみを一つ一つ分別・袋詰めしていきます。
「しっかり口を閉じる」。これで臭いはかなり抑えられます
ベッドの上も荷物がたくさん。横になるのは難しそうです。
リビングの家財もかなり散らばっています。
搬出作業後はこんなにすっきり広々しました。
キッチンには食品の包装が散乱して床が見えません。
お片付けが済むとこんな感じ。引越当日のようです。

今回は神奈川県川崎市にてご依頼頂いたごみ屋敷清掃作業の紹介です。
数年前に奥さんを亡くされて以来、片づけをすることができず、生活を続けるうちだんだんとごみが溜まってしまったそうです。

片づけなければ…と思いながらも手を付けられずにいたところ、お子さんの帰省されることになり、緊急対応してくれる業者を探して弊社にお問い合わせ頂きました
さて、ごみ片づけは、車に積み込む「だけ」と思われる方もいるようですが、処分のためには可燃ごみや不燃ごみ、資源ごみといった分別・袋詰め作業が不可欠

この分別作業が最も時間と人手のかかる工程で、大量のゴミを緊急で片付けることが難しい理由でもあります。
そのため一部では埋め立てゴミに混ぜ込むなどの不正な処理を行い、手間のかかる分別作業を行わない違法な会社もあるようです。
浮いた人手の分、作業代金が安いこともありますが、お客様も不法投棄を依頼したという扱いで不法な会社と共に罰せられる(※)という多大なリスクを孕む行為です。
(※…違法行為であると判断された場合、5年以下の懲役か1000万円の罰金もしくはその両方が課せられます)

一方当社ではお客様にご迷惑をお掛けすることの無いよう、開業当初より時間がかかるのは承知の上でごみの適正処分とそのための分別作業に拘ってまいりました。
その結果、現在では細かな分別作業に慣れたスタッフでの迅速な対応が可能です。
また、片付けに際してゴミは処分するものの、家財は今後の為に残しておきたいとお客様よりお話しがありました。

当社では棚や収納の中身も分別作業の為に中身を確認しますので、ゴミに紛れてしまった探し物の捜索も対応可能
探し物が指輪や鍵といった細かな物の場合は追加で衣類のポケットまで確認させて頂くことも可能ですので、どうしても見つけたいものがある際はご相談下さい。

今回はお客様より、残すものの一覧を戴いて作業に取り掛かり、仕上げに残すものを清掃して作業終了です。

最後にお部屋を確認していただくと、「これで安心して人を招ける」とお客様も胸をなで下ろしていました。

  • 作業: ゴミ分別、搬出
  • 人数: 4人
  • 日数: 2日
  • 参考費用: 324,531円(税込)