特殊清掃・災害復旧 リスクベネフィット東京

施工事例

株式会社リスクベネフィットは地域密着で対応

>エリア>船橋市のペット屋敷を甦らせたい!ペット消……

船橋市のペット屋敷を甦らせたい!ペット消臭で解体が必要な理由とは?

ペット屋敷になってしまった自宅をよみがえらせたい……。

動物好きの私は昔から犬や猫など、いろいろなペットを飼っていました。

マンションなのにも関わらず、多い時には10匹以上の動物たちが。

そして、仕事の忙しさのため、私が世話を怠ったせいで、自宅はいつしかペット屋敷に。

ペットたちは自由に家の中を歩き回れる状態な上、トイレのしつけもあまりやっていなかったことから、いつしか家中が汚物だらけになっていきました。

床のあちこちにはおしっこのシミができ、糞も固まってこびりついています。

壁や家具、玄関から窓に至るまで、どこもかしこも汚れて酷い状態です。

いつかどうにかしなければと思いながらも、忙しさを言い訳に放置。

しかし、最近になって引っ越すことが決まり、「さすがにどうにかしなければ」と思うように。

ですが、これだけのペット屋敷ですから、そう簡単にはいきません。

「私の願いを叶えてくれる業者はないだろうか」とインターネットを彷徨っていたとき、リスクベネフィット様を見つけました。

ホームページを拝見したところ、かなり酷いペット屋敷でも清掃してきた実績があるようです。

最後の希望と思い、電話してみると「工期と費用はかかると思いますが、再び住める状態まで復旧することが可能です」とのこと。

やっと頼ることのできる会社を見つけられて、ホッと胸を撫で下ろした瞬間でした。

 

ペット屋敷の清掃・消臭方法は?解体が必要になる理由も解説

当日、やってこられた作業員の方たちが手際よく作業を開始してくださいます。

我が家のあまりの酷さに驚かれるかと思ったのですが、「これくらいのペット屋敷はこれまでにも見たことがある」とのことで、とても頼もしく感じました。

①室内の清掃・消毒作業

まずは室内の清掃を実施していただきます。

ペットの糞尿には雑菌が繁殖している可能性があり、菌そのものも臭いの原因になるとのことで、最初に消毒作業を行っていただきました。

散らかったゴミは市町村の分類に基づいて袋詰めし、おしっこの染み込んだ床は消臭剤を使って丁寧に拭き取り、臭いが染みついた障子や壁紙などを剥がしてくださいます。

壁紙のクロスは、めくるたびに奥からおしっこの臭いが漂ってくるのが分かりました。

②壁、天井の解体とコーティング作業

一通り、室内の片づけや内装の解体を終えていただきましたが、問題はここから。

今回は、クロス剥がしでは不十分で、壁と天井の解体作業が必要になることのことでした。

これはうちの家が鉄筋のマンションであることが原因です。

鉄骨の柱やクロスの奥にあるコンクリートの壁にまで臭いが染み込んでいます。

これをどうにかしないと、リフォームしてもまた臭ってきてしまうといったことが起きるのだそうです。

そこで登場するのがリスクベネフィット様オリジナルの特殊コーティング剤「シャダーン」

壁や天井を解体し、鉄骨やコンクリートに臭いを封じ込める特殊コーティングを施してくださいます。

こんなことができるのは、リスクベネフィット様だけ。

やはり、「我が家の清掃はこの会社でなければ不可能であった」と感じた瞬間でした。

③消臭作業

最後にフェロモン臭の分解による消臭作業を実施していただきました。

ペットのおしっこの臭いがなかなか取れないのは、特有のフェロモン成分が含まれているからだそうです。

リスクベネフィット様では特許技術を使ってフェロモン臭を分解。

仕上げに、オゾン脱臭機を利用したオゾン燻煙を行っていただき、完全消臭完了です。

 

おかげさまで我が家は臭いも汚れもなくなり、あれほど酷いペット屋敷だったとは信じられない状態に戻りました。

本当にありがとうございました。

  • 作業: ペット消臭
  • 人数:
  • 日数:
  • 参考費用: 円(税込)