特殊清掃・災害復旧 リスクベネフィット東京

施工事例

株式会社リスクベネフィットは地域密着で対応

>エリア>船橋市の自宅で火災が発生!屋根裏に回った……

船橋市の自宅で火災が発生!屋根裏に回った煤を清掃する具体的な方法とは?

住み慣れた我が家で突然の火災…。

まだ新しい我が家の電気配線から火災が起こったのは、1ヶ月ほど前のことでした。

幸い家族が初期消火を行ったため全焼は免れましたが、煤が広範囲に広がってしまったため、元通りにするために大幅なリフォームが必要になったのです。

なんとかリフォームをお願いする業者は決まったのですが、困ったことが起こりました。

火災の煙が屋根裏にまで上がってしまったため、天井裏が煤で真っ黒の状態になっていたのです。

リフォーム業者の方もどうにもできないようで、これには弱ってしまいました。

どうにか清掃できるところはないものかと、インターネットで火災現場の清掃業者を調べていたところ、特殊清掃業者であるリスクベネフィット様を発見。

これまでにも火災現場をはじめ様々な特殊清掃を手掛けてこられ、さらに火災現場の清掃に関する特許技術もお持ちとのこと。

また、煤だけでなく、火災後の臭いも消せると聞き、依頼を決めました。

 

屋根裏の煤と臭いを消す方法

今回リスクベネフィット様に行っていただいた作業は、以下の通りです。

  • 煤の清掃作業
  • 完全消臭作業

 

①煤の清掃作業

まずは、屋根裏の梁や柱にこびりついた煤を落とす作業から開始していただきました。

煤が落ちる可能性のある床や階段などには、あらかじめ養生を施していただきます。

コンクリートであれば、電動工具を使ったケレン作業になるそうですが、我が家は木造のため、ヘラやハケを利用して丁寧に煤を落としてくれました。

その他、綿棒なども使用して、細かなところまでとても丁寧に作業していただきました。

また、煤を落とすための薬剤は、煤の成分や建材などに合わせて現場で調合するとのことです。

豊富な知識と経験が成しえる技だと感じ、リスクベネフィット様にお願いして正解だったと思いました。

②完全消臭作業

煤を落としても、火災現場特有の臭いはまだ残っています。

さらに、燃えたものによっては、ダイオキシンなどの有害物質が発生している可能性もあるとのこと。

そこで、そうした臭いや物質を分解・消臭する作業を行ってくださいました。

ここで登場するのがリスクベネフィット様の特許技術でもあるオゾン脱臭法。

地球上で2番目に強い酸化力を持つオゾンを利用し、有害物質や臭気を酸化分解して臭いを完全に消すそうです。

正直、強烈な臭いが本当に除去できるのか不安な部分もあったのですが、リスクベネフィット様の「オゾンショックトリートメント法」は、酸化分解法のなかでも最高技術の脱臭法とのこと。

作業後は、漂っていた臭いが綺麗に消えていて、やはり特許技術は違うと感じました。

最後に、床などに落ちた煤を清掃していただき、作業は終了です。

 

まだリフォームなどの工程が残っていますが、悩まされていた天井裏の煤や臭気は綺麗になくなり、元の生活を取り戻すために大きく前進できました。

確かな仕事をしてくださるリスクベネフィット様を選んで、本当に正解だったと感じています。

この度は誠にありがとうございました!

  • 作業:
  • 人数:
  • 日数:
  • 参考費用: 円(税込)